にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ 人気ブログランキングへ ブログランキングへ 風と陽と地をともに 妻との旅軌跡 筑波山の上

*All archives* |  *Admin*

2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
筑波山の上
ぶらりと散策をして…見落とした?行かなかったのは筑波山神社。稲葉酒造へ行く途中にあるのですが、鳥居のところで休憩している人たちの会話が、上へ登る気を止めてくれました。
「下るだけでもしんどいよな」って…どんな大変な道なんだろう。
気になる方は、筑波山神社へ飛んでみてください。いまさらながらですけど、時間があれば行ってみるのもよかったですね。
次の機会のときは、筑波山神社にも立ち寄ってみましょう。
ホテルに戻って、お風呂で一息。
そして、宴会です。
家族旅行とはいえ、良い人数になると宴会場が用意されるものです。
逕サ蜒・015_convert_20100325103922
と、こんな感じの食事です。
宴会時間は2時間です。呑み放題もありますが、当日の受付はしていないということです。ふざけるなよ><と思うのは俺だけだろうか。
食事は結構良い感じです。
ただ、満足の行く水準かといえば、・・・・・・・・・・という感じかもしれません。
別に俺はハードルの高い要求はしていませんが、部屋に着く仲居さんの対応次第で味は落ちていくものです。本当に、笑えるくらい手際が悪いですよ。
この日は、確か満室。宴会場を使わない客の対応があるとはいえ、ちょっと残念ですね。
よく、旅館とホテルの違いを考えることがあります。
旅館では、部屋に着く仲居さんにチップを渡します。ホテルでは、チップがサービス料に含まれているからという理由で渡しませんよね。こういうのもサービスに現れたりするんですかね。
俺は、旅館に泊まるときは、ぽち袋を用意しておきます。単独の場合はそれでいいんですが、複数でいく場合は、この辺の加減が難しいですね。老舗といわれるところは、ホテルと名乗っているだけで実質旅館ということも少なくありませんから。
何処で、どういう風に判断をするか。が大切ですね。
俺的には雰囲気です。雰囲気で、旅館とホテルを分けます。
大切なんですよ、チップの考え方に繋がるから。とは、いえ、俺流ですね。
困るのは、このホテルのようなタイプですね。仲居さんが案内をして、部屋に通して、連絡は部屋まで伝えにきてくれる。かと、思えば、お茶も入れてくれなかったり、雑談も無かったりと…難しいですね。
で、まぁ、総体的にここはホテルと認識したんですけどね。
と、話が脱線しましたが、とても手際が悪いです。ホント笑えます。
例えば、宴会の時間。2時間、最長2時間半なので、遅れないでください。ということだったんですが、準備できていないです。どういうことでしょうか。
呑み放題というシステムもありますが、予約のときに聞いていないとできませんとの一言。じゃあ、言わなくてもよいかと思うけど…。
ビールを持ってきてもらうと栓を開けないままいなくなるし。
栓抜きを貸してというと、渡すことができませんって…部屋にはそのまま置いてあるんだけど。
焼酎のセットは、理解して頼んでいるにもかかわらずわけのわからない説明を一生懸命されるし…どうなっているんでしょうね。ホント…。愚痴っているよ俺。
大騒ぎをしながら、家族は盛り上がり、部屋へと大移動。
子供は子供だけ、大人は、男だけの部屋へとあつまり、って、俺の部屋???です
妻も娘もいるんだけど、大人だからいいか。
何処まで騒いだかは解らないのですが、とりあえず冷蔵庫の中のアルコールは全部無くなりました。
で、いまさらなんだけど、ルームサービスで頼んだ食事の代金は、チェックアウトのときにはついていなかったような。アルコールの分は全部ついていたんだけどな。
逕サ蜒・016_convert_20100325104111『これ朝食』
朝食は、食事どころでたべます。こちらも時間が決まっているのです。
ご飯は、もっさりとしていて、残念な味でしたね。
逕サ蜒・017_convert_20100325104201
部屋で一息を入れながら、撤収準備です。冷蔵庫に入れたプライベートなものの回収は忘れないようにしましょう。鍵が閉まったら、フロントに連絡を入れるとすぐに開けてもらえますから。あせらないように。

ホテルを後にすると…雨模様ですが、筑波の山頂へと向かいます。
逕サ蜒・018_convert_20100325104300
なぜ蝦蟇かといえば…しりません。気になる方は、がまの油売りを参照したりしてください。
とりあえず、義兄の話では、この山で、がまの油を傷口に塗ったことで、傷が治ったのでという話らしいよということでした。だから、がまの置物と木刀がお土産に多いんだって……さ。
逕サ蜒・019_convert_20100325104422
こちら運がよくなるやつだって。さすると運気UPです。理由は、全くもってわかりません。
この場所からはロープウェイに乗ることもできますよ。
逕サ蜒・020_convert_20100325104600
この山頂には3つも土産屋さんがあります。売っているものは微妙に重なっていないので、行った際は回ってみてください。

逕サ蜒・021_convert_20100325104847
で、家に届きました。
向かって左が試飲した奴で、味から相談して、選んでもらったのが右側のです。
スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

Secret
(非公開コメント受付中)

あくせすカウンター
オンライン・カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

輝hikari

Author:輝hikari
いらっしゃいませ^^
つたない文が並びます
見ていく人が一つ何かを得てくれるように
もちろん情報を落として行っていただくのもOKです^^
*旅計画が無いときは微妙に更新が止まります

最新記事
ブロとも一覧

地球一周☆地球はでっかい宝島

イケてる貴方のレディース・ファッション・ライブラリ

旅つむぎ

『Owooo』の気まぐれ日記

世界一周旅行記 ~何がおこるかわからないから旅なんだ~
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
ページランク一括Checker
ページランク一括チェック
Present's by サンエタ
リンク
RSSリンクの表示
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト・SEO対策 SRS私設私書箱センター(電話) FC2ブログランキング FC2クチコミ広告 FC2プロフ 国内格安航空券サイトe航空券.com 旅ポケドットコム 12カ国語達人のバイリンガルマンガ 英会話スクールWILL Square FC2PIYO  無料・レンタル・掲示板 カウンター ホームページ フォーム ショッピングカート ブログ サーバー・レンタルサーバー