にほんブログ村 旅行ブログへ にほんブログ村 旅行ブログ 夫婦旅行へ にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ 人気ブログランキングへ ブログランキングへ 風と陽と地をともに 妻との旅軌跡 船は大陸へ

*All archives* |  *Admin*

2017/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
船は大陸へ
日が変わり、部屋に光がお漏れこみます。ベランダがあることに感謝です。部屋の金額的には内側の部屋のほうが割安ですけど、パークと違って、部屋にいる時間も増えるのでこの辺は、ベランダか外が見えるほうが良いですね。人は、光の下でないと本調子にはならないそうですよ。特に朝陽が大切なんだって…。
IMG_0391_convert_20100224111224.jpg
いい感じで朝陽は見れるんです。でも、船の向きによっては夕陽しか見れないこともあります。キーウエストでは部屋からは眺めることもできなかったのでトップデッキで眺めました。それはそれでいいんですけどね…待っているのが…。
とりあえず朝日を背にしているので海側の部屋からは見ることができます。寝泊りだけだからと…決め付けずに外が見れる部屋がお勧めです。と、この辺は、余談ですね。
アメリカでの時間にも身体がばっちし慣れたのか、朝にはスッとおきれました。少し早いのですけど、レストランの開場時間に合わせてトップデッキで、少しのんびりと。トップデッキには、いつでも出ることができます。
そういえば最近の便利さに携帯電話がありますけど…仕事の電話が夜中にかかっていましたね。さすがに海上移動中はありませんけど、大陸に着くと電話が使えるようになります。メールが使えない地区もありますけどね。
逕サ蜒・062_convert_20100225083518
ってなわけで朝陽に照らされながら朝食です。
昼食時には、バナナとりんごをテイクアウトします(テイクアウトは、英語圏では通じません^^;とぅごうです)。
本日は、潜水艦に乗るツアーです。ツアーに出るときは、気軽に食材を補給できる保証は無いので、水と果物は持って出るのです(せこい?)。
部屋で一息つきながら…保冷バック(ホッカイロのクール版)を用意して、集合場所へ。
逕サ蜒・063_convert_20100225084153
この島、コズメルは、グランドケイマン島と同じ様にペーパーカンパニーが豊富なメキシコの島だそうです。港の正面には入出国の管理をするゲートがあります。物々しい柵を超えて入国ですが、スタンプはありません。結構いい加減なものです。こちらも『ザ・ファーム』の舞台として使われています。
残念ながら『ザ・ファーム』を見ていないので感動が薄いです^^;次にくるときは、見てきたいですね。

コズメル島は、メキシコの一番大きな島です。お勧めとされるのは海の透明度。そのために世界でも有数のダイビングスポットとされています。コズメルだけで1週間は充分に過ごせるとも言われています。
港の前にはお土産屋さんがたくさん並び、リーズナブルな値段で色々なものが買えます。お土産に便利そうなのはマラカスですね。1つ$1で多くの人が買っていました。
内陸の南側にはエル・セドラル遺跡があり、マヤ時代の遺跡の見学もできます。残念ながらいけていませんけどね。今度は行ってみたいかな^^。


今回のツアーはいきなりタクシーに乗せられます。ちょっと驚き。ガイドは誰もつきません。いたかもしれないけれど、全くわからなかったです。ツアー参加者の人数を確認して、そのままタクシーへ。そして、一気に目的地に行きます。今回のクルーズで潜水艦に乗れるのは唯一ということもあり、今回は、潜水艦ツアーに参加することになりました。ここに辿りつくまでは、ミッキーネットのノリコさんの頭痛の種だった気がします。しつこいくらい、他と組み合わせられたり、見て回ることはできないんですか?などなど。準備編の時にはザカザカ書いていたような気がします^^;
逕サ蜒・064_convert_20100225084353Atlantis Submarines
で、目的地にたどり着きます。今回お世話になるのは、Atlantis Submarinesです。俺レベルの英語では、全くスタッフと話しになりません。英語が話せるスタッフは、少数です。というのは、待つ時間が多いのでお土産を見て回れるのです。で、値段とか、話をしようとすると笑顔をくれて、他のスタッフを呼んでくれます。まぁ、おとなしく船の準備ができるまで待っておくのなら関係ないことですけど、せっかく見もしらぬ場所だから、見て回りたいですよね。
タクシーに分乗しているので、全員が集まるまではそれなりの時間がかかります。
IMG_0415_convert_20100224111323.jpg乗る潜水艦…
潜水艦まではボートで10分程度です。
逕サ蜒・066_convert_20100225084536
逕サ蜒・129_convert_20100225084957
逕サ蜒・065_convert_20100225084625
潜水艦が海に沈むと気圧の変化を感じます。耳抜きをしないと少し頭が痛くなりますよ。
我妻は、暑さ負けをして熱中症入り口という感じで苦しみました。ここで活用するのが保冷バックです。
保冷バックを脇の下の挟んで、体調の調整を……。
息子は楽しんだ海の中でした。カメラを渡していたら50枚以上もとっていました。
何が撮りたかったんだろう^^;

帰りもタクシーです。
タクシーはグループごとで乗り込んでいきます。
何事も無く港に戻り、町の観光をと思いながら、ばててる妻と話をして次回のお楽しみということで船に戻ります。
IMG_0445_convert_20100224111531.jpg



スポンサーサイト

テーマ : 海外クルーズ
ジャンル : 旅行

Secret
(非公開コメント受付中)

あくせすカウンター
オンライン・カウンター
現在の閲覧者数:
プロフィール

輝hikari

Author:輝hikari
いらっしゃいませ^^
つたない文が並びます
見ていく人が一つ何かを得てくれるように
もちろん情報を落として行っていただくのもOKです^^
*旅計画が無いときは微妙に更新が止まります

最新記事
ブロとも一覧

地球一周☆地球はでっかい宝島

イケてる貴方のレディース・ファッション・ライブラリ

旅つむぎ

『Owooo』の気まぐれ日記

世界一周旅行記 ~何がおこるかわからないから旅なんだ~
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
ページランク一括Checker
ページランク一括チェック
Present's by サンエタ
リンク
RSSリンクの表示
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アフィリエイト・SEO対策 SRS私設私書箱センター(電話) FC2ブログランキング FC2クチコミ広告 FC2プロフ 国内格安航空券サイトe航空券.com 旅ポケドットコム 12カ国語達人のバイリンガルマンガ 英会話スクールWILL Square FC2PIYO  無料・レンタル・掲示板 カウンター ホームページ フォーム ショッピングカート ブログ サーバー・レンタルサーバー